左利き.com

左利き.comは左利きに関する様々な情報を掲載する専門サイトです。

左利きの割合【世界】

   

606732a870de76ace9fa3483c4e8ba22_s

日本ではおよそ1割の人が左利きだと言われています。
日本は右利きが圧倒的に多い社会なんですね。

では、左利きが少ないというのは日本だけの特徴なのでしょうか?
それとも世界的にいえることなのでしょうか?

世界的にも1割が左利き

1977年の統計では成人人口の8%から15%が左利きであるとされています。
ざっくり言うと、世界的に見てもおよそ1割が左利きなんですね。

正解の人口は2015年11月現在72億人を超えています。
なので、左利きの人は世界中で7.2億人ほどいると考えられますね。

日本人の右利きの人の数が1億ちょっとくらいだと推測されるので、世界中には日本人の右利きの約7倍の左利きがいることになります。

国によって差がある

ちなみに、左利きの割合は国によってバラツキがあります。

「世界番付」というテレビ番組では国別の利き手ランキングとして次のように紹介されていました。

左利きが多い国ランキング(48カ国)
1位:オランダ:15.7%
2位:ニュージーランド:15.5%
3位:ノルウェー:15.0%

右利きが多い国ランキング(48カ国)
1位:日本:94.5%
2位:マレーシア:92.7%
3位:インド:92.5%

このランキングでは日本の右利きの割合は94.5%となっていました。
調査によって結果の数値はバラつきがありますが、日本は左利きの割合が1割未満と少ない国なんです。

インドでは左手は不浄の手とされ、食事や握手などは右手で行います。
このような文化的・宗教的な背景も利き手に影響を与えていると考えられます。

一方で、オランダやニュージランドのように左利きが15%を超えるあります。
とあるインターネットのアンケート調査でも、オランダは左利きの多い国の1つに挙げられていました。

ちなみに、ランキングには出てきていませんが、アメリカやイタリアも左利きが少ない国です。
ただ、この両国は両利きの人が多い国でもあります。
利き手を左手としていなくても、左手を器用に使える人が結構いるんです。

おわりに

世界的に見ても左利きの人の割合は少ないです。
左利きが少ない理由には、文化的・宗教的なことや、人間の心臓の位置に起因するものなど諸説あります。

しかしながら、世界的に見れば左利きの人は何億人もいる。
絶対数では決して少なくない気もしますね。

 - 左利きネタ